スポンサーリンク

[超簡単!?]足の短い男性が夏のファッションで気をつけるポイント

スタイルが悪い人向け
  • 足が短くて夏のファッションに困っている
  • 足の短い人は何を意識したらオシャレになれる?
  • 足が短くても似合うアイテムを知りたい!

夏は1年を通して最も服装がシンプルになります。

足が短いことが分かってしまうとスタイルが
悪く見え、オシャレに見られづらくなります。

オシャレに見られるためには
足を短く見せない工夫が必須です。

私自身、スタイルが悪いですが
現役でアパレル販売員をしています。

足が短くても夏のファッションを
楽しむ工夫を人よりも理解しています。

記事の内容

  • 足の短い男性が夏に意識するべきポイント
  • 足の短い男性が似合う夏アイテム
  • 足が短い男性のオススメ夏コーディネート
うり
うり
この記事を読めば足が短くても夏の
ファッションを楽しめるようになります
スポンサーリンク

足の短い男性が夏に意識するべきポイント

足の短い男性が夏のファッションで
意識しておきたいポイントは以下の3つです。

POINT

  • トップスの着丈の長さ
  • できるだけ細いパンツを選ぶ
  • 足首をチラッと見せる

トップスの着丈の長さ

足の短い人にとって
トップスの着丈は非常に重要です。

適切な着丈の長さ
“太ももの付け根〜4分の1まで”

これがスタイルを良く見せるために
意識したい適切な着丈の長さです。

メリット

  • 本当の腰の位置をごまかせる
  • コーディネートのバランスが良くなる
  • 比較的足が長く見える

これより長くても短くてもスタイルを
悪く見せる原因になります。

“着丈が長い場合”

  • だらしなく見える
  • 可視できる足の部位が短くなる

“着丈が短い場合”

  • 腰の位置がモロに分かってしまう
  • サイズ感を間違っているように見える
うり
うり
トップスの着丈には注意して、
買い物や服選びをしましょう
スポンサーリンク

できるだけ細いパンツを選ぶ

足の短い人は「できるだけ」細い
シルエットのパンツを選びましょう。

人間は細いと自然と長く見えてしまうので、
細いパンツは足を長く見せる効果があります。

メリット

  • 足が細く見える
  • 足が長く見える
  • Yシルエットになりやすい

ゆるいシルエットのパンツもカッコイイですが、
足を長く見せる効果はないです。

ゆるいパンツを履く時は
違う足を長く見せる工夫が必要になってきます。

足が短い人はできるだけ細いパンツを
選ぶと簡単にスタイルよく見せれます。

注意したい点

「できるだけ」という点に注意してほしいです。

人によって足の太さがちがうので、
キレイに履ける細いシルエットも異なります。

最も太い足の部分に
少しゆとりのある太さを選びましょう。

メリット

  • キレイなシルエットが生まれる
  • 足が細長く見える
  • オシャレにみられやすい

細ければいいと思って自身の足に合っていない
パンツを選ぶのは絶対にやめましょう。

ピチピチのタイツのようになってしまい、
足が短い以前に全くオシャレに見られません。

“最も太い足の部分に少しゆとりのある太さ”

うり
うり
これを意識してパンツ選びしましょう!

足が短い人のより詳しい
パンツ選びについてはこちらから↓

アパレル販売員が教える足が短い人のパンツ選び

足首をチラッと見せる

足首を見せることで
足を細く・長く見せる視覚効果があります。

季節感を出しつつスタイル良く
見せることができます。

メリット

  • 足首が見えてスッキリとした印象
  • 涼しげな清涼感のある印象
  • 足首の部分が涼しい

また、夏らしい印象や涼しく感じるメリットも。

足首を見せる方法は以下の3つです。

足首を見せる方法

  • 元から丈が短いパンツを選ぶ
  • 9部丈に裾直しをする
  • パンツをロールアップする
うり
うり
手持ちのパンツをロールアップすれば、
お手軽に足首を見せることができます
スポンサーリンク

足の短い男性が似合う夏アイテム

着丈が少し長いシャツ

着丈が少し長いシャツは
足の短い人に持ってこいです。

メリット

  • 本来の腰の位置をごまかせる
  • 縦のラインを強調できる
  • 雰囲気のあるスタイリングになる

少し長い着丈の目安は
“太ももの3分の1ぐらいの長さ”

これよりも長くならないように意識しましょう。

また、少し着丈の長いシャツを選ぶときに
意識すると良いポイントもご紹介します。

選ぶポイント

  • サイドにスリットが入っている
  • 半袖よりも長袖が◎
  • 程よくゆとりのあるサイズ感

これを意識しておくとよりオシャレかつ
雰囲気あるスタイリングになります。

うり
うり
この夏はぜひ着丈が
少し長いシャツを取り入れて欲しいです

9部丈パンツ

足首がチラッと見える9部丈パンツは
足が短い人にオススメです。

メリット

  • 季節感がありオシャレな印象に
  • 足を細長く見せる視覚効果
  • サンダルとの相性◎

履けるのは気温が高い季節だけですが、
非常にオススメです。

ロールアップして足首を見せるのも良いですが、
美しいシルエットになるのは9部丈パンツです。

9部丈で美しいシルエットに
なるように作られているからです。

ボリュームのあるスニーカー

ボリュームがあるということは
ソールに厚みがあるということ!

メリット

  • 身長自体が高く見える
  • 足がソールの分長く見える

視覚効果でごまかすのではなく、
実際に足を長くすることができます。

シンプルになりがちな夏ファッションの
アクセントにもなり得ます。

また、ボリュームのあるスニーカーは
目立つアイテムです。

“避けたいアイテム”

  • 奇抜すぎるデザイン
  • 派手なカラーリング

こういったものではなく、
シンプル目なアイテムを選びしょう。

シンプルなデザインでも
十分コーディネートのアクセントになります。

スポンサーリンク

足が短い男性のオススメ夏コーディネート

Tシャツ+9部丈パンツ

トップスの着丈とパンツの丈間を
意識したコーディネート

POINT

  • スッキリした着丈
  • 足首が見える9部丈
  • ボリュームのあるスニーカー

シンプルでありながら、
足を短く見せない工夫を盛り込んでいます。

うり
うり
スタイルが悪く見えないので
シンプルながらオシャレに見えます

シャツ+9部丈パンツ

キレイ目に合わせたコーディネート

スタイリッシュでありながら
どこか肩肘の張っていないスタイリングに。

9部丈パンツとサンダルの相性は抜群◎

着丈もスッキリしているので
スタイル良く見えます!!

Tシャツ+スラックス

タックインで脚長効果を意識したコーディネート

タックインで腰の位置を上げ、
を長く見せています。

足が非常に長く見えますが、
パンツが落ちてくると足が短く見えてきます。

常に「高い位置でタックインできているか」を
意識しておく必要があります。

Tシャツは無地でも柄でも
好きなもので合わせてみてください!

少し着丈の長いシャツ+スラックス

縦のラインを強調したキレイ目コーディネート

少し長い着丈のシャツで
スタイルアップしています。

POINT

  • 腰の位置をごまかせる
  • 縦のラインを強調してくれる

ハズしとしてサンダルを合わせて夏らしさも◎

オープンカラーシャツ+フレアパンツ

フレアパンツを使った1カラーコーディネート

フレアパンツは足を長く
見せることができるパンツです。

それをさらに1カラーでまとめることで
より脚長効果を高めています。

うり
うり
着こなす難易度は高いですが、
フレアパンツにも挑戦してみてください

アロハシャツ+ショーツ

ショーツを使った足を長く見せるコーディネート

足の短い人にとって
賛否両論あるショーツですが、

“膝より少し上の丈”

を選ぶことで足を長く見せることができます。

モノトーンで合わせることで
さらに足を短く見せない工夫も!!

うり
うり
足が短いからと敬遠していた人もぜひ
ショーツにチャレンジしてみましょう!!
スポンサーリンク

足の短い男性が夏のファッションで気をつけるポイント

いかがだったでしょうか?

POINT

  • トップスの着丈の長さ
  • できるだけ細いパンツを選ぶ
  • 足首をチラッと見せる

足の短い男性はこのポイントを抑えることで
スタイル良く見せることができます。

似合うアイテム

  • 着丈が少し長いシャツ
  • 9部丈パンツ
  • ボリュームのあるスニーカー

また、この3つのアイテムは足の短い人が
似合うアイテムなので積極的に取り入れましょう!!

うり
うり
私のコーディネートも
ぜひ参考にしてみてください

最後まで読んでいただきありがとうございます。

足が短い人のコーディネートで気をつけるべきポイント

コメント

タイトルとURLをコピーしました