スポンサーリンク

[足が太い人必見!]足が太い販売員が教えるコーディネート方法

スタイルが悪い人向け
  • 足が太くてパンツの形が変に見える
  • 足が太くてコーディネートのバランスが悪い
  • 足が太くてもオシャレに見せるコーディネートを知りたい!

足が太い人はパンツ選びが最も重要です。

しかし、

パンツ選び以外にも気をつけるポイントがあります。

他のアイテムも意識することで、

コーディネートのバランスが良くなり、
オシャレに見られやすくなります。

私自身、スタイルが悪いですが
現役でアパレル販売員をしています。

足が太くてもスタイル良く見せる
コツ・ポイントを熟知しています。

記事の内容

  • 足の太い人が気をつけるコーディネートポイント
  • 足が太い人にオススメしたいシルエット
  • 足が太い人にオススメしたいコーディネート5選
うり
うり
この記事を読めば足が太くてもオシャレに
見せるコーディネートの方法が分かります。

足の太い人が気をつけるコーディネートポイント

足の最も太い部分よりも太いパンツを選ぶ

足が太い人は最も重要なのがパンツ選びです。

自身の足の最も太い部分よりも太さがある

これが足の太い人が足のラインをキレイ
に見せるために気をつけるべきポイントです。

右が足のラインが分かるパンツ、
左が足の最も太い部分よりも太いパンツです。

スタイル良く見えるのは左の写真です。

右の写真は太い足のラインが分かるためスタイル良く見えず足が太いことも分かります。

しかし、

足の最も太い部分よりも太いパンツは足のラインが分からないので足が太いことがわかりません!!

  • ストレートパンツ
  • セミワイドパンツ
  • テーパードパンツ
  • ワイドパンツ

足が太い人が履きやすいパンツを
大まかに種類わけするとこの4種類です。

うり
うり
パンツを探すときはこの名前
で調べてみてください。

また別記事で足が太い人のパンツ選びについて詳しく解説しています。

【この3つを意識するだけ】足が太くてもスタイル良く見せるパンツの選び方

トップスはシルエットと着丈に注意する

パンツにばかりに意識が行きがちですが、
足が太い人はトップスも重要です。

POINT

  • シルエット
  • 着丈
うり
うり
この2つを意識するだけでスタイルを
より良く見せることができます。

シルエット

オーバーサイズのシルエットを選ぶことで
トップスに目線を集めることができます。

左がオーバーサイズのトップス、
右が少しゆったりしたトップスです。

左のオーバーサイズの方がトップスに
目線が行き足に目が行きにくいです。

さらに、

オーバーサイズはボリュームがあるので
相対効果で足が細く見えるようにもなります。

一方で、

ゆったりしたサイズ感はコーディネートのバランスがいいのでどちらにも均等に目線が行きます。

ただ、オーバーサイズに抵抗がある人は
無理に着なくても大丈夫です。

足の最も太い部分よりも太いパンツを選び
さえすれば足のラインはキレイに見えます。

なので、頭の片隅に

「オーバーサイズは相対効果でスタイル
良く見せることができる」

と覚えておく程度で良いです。

うり
うり
オーバーサイズに抵抗のない人は
ぜひ実践してみてください。

着丈

長めの着丈を選ぶことで
足の太い部分を隠せます。

左が太ももが隠れる程度の着丈、
右は通常の着丈です。

左は着丈が長いので足の最も太い部分
である太ももを隠すことができます。

なので、

足が細くスタイルよく見せることができます。

しかし、

着丈が長いということはパンツの見える部分が
少なくなり足が短く見える可能性があります。

着丈が長いトップスを選ぶ際は

「スリットが入っているか」

これを意識しておきましょう。

うり
うり
スリットが入っていると横から見た際、
パンツの部分がしっかりと見えます。

そうすれば足が短く見える可能性が減ります。

シューズはボリューム感少なめが◎

シューズのボリューム感は
特に気にしなくて良いです。

強いて言う程度であれば、

ボリュームが少ないシューズ
の方が良いと言えます。

ボリュームがあると足元に視線を集めやすく、
足元に目が行きやすくなるからです。

左がボリューム感のあるシューズ、
右がボリューム感の少ないシューズです。

若干左のボリューム感のあるシューズに
目線が集まる程度です。

本当に大した差ではないので足が太い人は、

パンツに合う・履きたいシューズ

を選んで大丈夫です。

足が太い人にオススメしたいシルエット

うり
うり
足が太い人にオススメするコーディネート
のシルエットはこの2つです!!
  • Yシルエット
  • Iシルエット

Yシルエット

トップスにボリュームのあるシルエット

トップスにボリュームがあるので、目線が
トップスに集まり、足への視線が減少します。

ボリュームがあるので
相対的に見て足が細く見える効果もあります。

うり
うり
足が太い人にとっては良いこと尽くしです!

注意点

トップスにボリュームは必要ですが、

過度のオーバーサイズは避けましょう。

  • だらしない印象を与える
  • コーディネートのバランスが悪くなる

この理由から

過度のオーバーサイズは避けるのが無難です。

Iシルエット

トップス・パンツ共に
同じボリューム感のシルエット

コーディネート全体のバランスが良いので
オシャレな印象を与えることができます。

Yシルエットのようにトップスに
視線を集めることはできませんが、

Iシルエットでも十分に
スタイル良く見せることができます。

ゆったりしたサイズ感で統一すること

これが足の太い人が
気をつけるべきポイントです。

ゆったりしたサイズ感ではなく、
ジャストサイズでIシルエットにすると

  • 体のラインが分かりやすい
  • バランスは良いがオシャレな印象を与えにくい

こういったマイナスのイメージが
つきやすいので注意が必要です。

足が太い人にオススメしたいコーディネート5選

うり
うり
足の太い私が実際にしているスタイル良く見せるコーディネートを写真付きで解説していきます。

ぜひ参考にして頂けたらなと思います。

Tシャツ+セミワイドパンツ

バランスがとれたIシルエット

Tシャツ・パンツ共にゆったりとした
シルエットで体型をカバーできています。

コーディネートのバランスがよく
オシャレな印象を与えやすいです。

うり
うり
Tシャツは柄やプリント
が入っているアイテムでも◎

シャツ+セミワイドパンツ

キレイな印象を与えるIシルエット

ゆったりしたパンツでもシャツを
合わせることでキレイなコーディネートに。

シンプルながらも良い印象を
与えることができます。

ゆったりしたパンツなので着丈が長いシャツで合わせるとスタイルが悪く見える点には注意が必要!!

Tシャツ+ストレートパンツ

超定番のYシルエット

Tシャツ+セミワイドパンツよりも
足に視線が集まりにくいです。

Tシャツのサイズ感は過度の
オーバーサイズにしないように注意!!

シンプルな合わせなので、
柄やプリントのTシャツを合わせると◎

シャツ+Tシャツ+ストレートパンツ

シャツでアクセントをつけたYシルエット

Tシャツ+ストレートパンツでは
物足りない人にオススメ

シャツを足すことによってカジュアルにも
キレイ目にも見えるコーディネートなります。

うり
うり
インナーのTシャツを
タックインすると脚長効果も!!

ロング丈のシャツ+ストレートパンツ

足の太さを最もカバーできるYシルエット

太ももの半分ほどがシャツで隠れるので、
足が太い人にはもってこい。

サイドにスリットが入っていないと
足が短く見える点には注意。

足の太い販売員が教えるコーディネートまとめ

いかがだったでしょうか?

POINT

  • パンツは足の最も太い部分よりも太いものを選ぶ
  • トップスはシルエットと着丈に注意する
  • シューズはボリューム感少なめが◎

足の太い人はアイテム選びで
このポイントを抑えることが大切です。

コーディネートする際は

POINT

  • トップスに視線を集めやすいYシルエット
  • 全体のバランスが取れているIシルエット

この2種類が
スタイル良く見せることができます。

うり
うり
私が実際にしているコーディネート
も参考にしてみてください!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました