990とは何が違う? New Balance M991 [サイズ感と履き心地を990と比較レビュー]

アイテムレビュー
うり
うり
こんにちは!うりです。今回は最近購入したスニーカーをご紹介!

New Balance[ニューバランス]の「M991」です。

ちなみにこの「M991」は991が発売された20周年のアニバーサリーモデル。
気になっている方も多いのではないでしょうか??

  • M991のサイズ感や履き心地を知りたい
  • 991と990は一体何が違うの?
  • 991の魅力を教えて欲しい!

こういった疑問にお答えする記事となっています。
「M991」の購入を検討されている方
New Balanceを初めて買ってみようと思っている方の参考になること間違いなしです!!

記事の内容

  • 「M991」と「990V5」のディティールを比較
  • 「M991」と「990V5」の履き心地とサイズ感を比較
  • 「M991」のココがいい!!
  • 「M991」の少し残念なトコロ

「M991」と「990V5」のディティールを比較

今回購入した「M991」のネイビーと私が持っている「990V5」のグレーで比較していきます。
同じ色ならディティールの違いが分かり易いのですがそこはご容赦を。

では正面部分から見ていきましょう!

「M991(ネイビー)」の正面部分

「990V5(グレー)」の正面部分

正面部分ディティールの違い

  • シュータンのデザイン
  • レザーのデザイン
  • シューレースの材質

991はシュータンに大きく「991」の刺繍、シューレースは少し太めのナイロン素材
990V5はシュータンに小さく「990V5」のプリントとリフレクター。シューレースは細めのコットン素材

続いて側面を見ていきましょう。

「M991(ネイビー)」の側面部分1

「990V5(グレー)」の側面部分1

「M991(ネイビー)」の側面部分2

「990V5(グレー)」の側面部分2

側面ディティールの違い

  • Nロゴの大きさ
  • ソールのデザイン
  • 使われている素材

991は小ぶりのNロゴ、ソール部分はエアー感のあるスポーティなデザイン。素材はメッシュとレザーを使用しています。

990V5はシャープで大きめのNロゴ、ソールはエアー感のないスッキリとしたデザイン。素材はメッシュとレザー、スポーティーな印象が見受けられるプラスチックのような素材も一部分で使用されています。

最後に裏面です。

「M991(ネイビー)」の裏面

側面ディティールの違い

  • デザインの違い
  • ソールの暑さ

991は「991」の刺繍、ソール部分にはビジブルABZORBの「ABZORB」もデザインされています。
990V5は「V」とローマ数字の「ⅴ(5)」を重ねたデザインをスッキリとした大きさで配置。
また、ソールの厚みは991の方が990V5よりも少し厚さあります。

うり
うり
じっくり見比べるまではそんなに大きな違いなんてないだろうと思っていましたが意外とデザインやソールの高さ、素材使いが大きく違っていて私もびっくりです

「M991」と「990V5」の履き心地とサイズ感を比較

サイズ感:「990V5」と比べて少しシャープな形
履き心地:「990V5」と同レベルのクッション性・ホールド感

「M991」のサイズ感

「M991」は「990V5」と比べるとフォルムが少し細く、シャープな作りになっています。
「990V5」を履いたことがある人は少し細いなと感じるぐらいのサイズ感になっています。

私はNew Balanceの99xシリーズは1cmアップしてシューレース部分を細くして履くのですが、
「M991」は「990V5」に比べるとサイズアップしてもシューレース部分が細くなりにくいなと少し感じました。

「M991」の履き心地

「M991」の履き心地は快適の一言

クッション性抜群の「990V5」と同等のクッション性だなと感じました。「M991 ANI」という少し違うモデルを履いたのですが、クッション性があまりなく、「990V5」に比べてソールが硬いと感じました。

しかし、この「M991」は[ビジブルABZORB]というソールを搭載しているので「990V5」に引けを取らない抜群の履き心地です。

「M991」のココがいい!!

POINT

  • Made In UKの上品なフォルム
  • ビジブルABZORBのクッション性
  • 流行りの[992]との差別化

Made In UKの上品なフォルム

人気の高い990や992はUSA製でボテっとしたフォルム、「M991」はUK製でシャープなフォルム
990や992よりも大人っぽく見える99xシリーズだなと感じました。

そもそもUSA製とUK製の違いは??

この2国の大きな違いは「素材選び」です。
 
USA製:専用のラボを設け最先端の素材を研究。
   素材には「スポーティさ」が感じられる
UK製 :普通のスポーツシューズには使用しない上質なレザーを採用し高級感がある
 
また、素材もカバンに使うような1ランク上のレザーが使用されており、USA製よりも高級感・大人な雰囲気を感じれる1足となっています。

シャープなフォルムUK製の上質なレザー使いが相まって他の99xシリーズとは違う顔の上品なアイテムに仕上がっています。

ビジブルABZORBのクッション性

ビジブルABZORBとは?

高い衝撃吸収性と安定性を誇る高機能ソールのこと。
「ENCAP」や「C-CAP」の他のモデルで採用された高機能ソールを応用して作成され、高い安定感かつ快適な履き心地を実現しています。

こんな高機能ソール「ビジブルABZORB」を前足部に採用したのは[M991]が初
全足部にも採用することで他の99xシリーズに引けを取らない快適な履き心地を実現しています。

うり
うり
私はアパレル販売員なので8時間立ちっぱなしですが、ほとんど足の疲れがないクッション性です!

流行りの[992]との差別化

2006年から復刻されていなかった992が2020年に初めて復刻し爆発的なニューバランスの人気、特に[992]がプレ値が付くほどの人気で最近では流行りになりつつあります

  • 992はみんな履いてるしな…..
  • かといって990は定番すぎるしな……

そんな流行で履いている他の人と差別化できるのがこの[M991]です!
UK製である点やシャープなフォルムで人とは少し違うので「人とはあまり被りたくない」人にはとにかくおすすめしたいです。

うり
うり
流行っているからと言ってよく分からず[992]を購入するのではなく、あえてUK製のシュッとしたデザインの[M991]を履くのは間違いなくオシャレ上級者の仲間入りです。

「M991」の少し残念なトコロ

  • 足幅が広いと窮屈に感じる
  • Made In USAではない

足幅が広いと窮屈に感じる

何度も言いますが、991の良さはUK製のシュッとしたフォルムです。しかしこれが少し残念なポイントにもなります。
日本人の多くは足幅が広く、990に比べて991の履き心地に窮屈感を覚える可能性があります。

靴が窮屈だと…

  • 足が疲れやすくなる
  • 浮腫みやすくなる

しかし、ニューバランスはナイキやプーマに比べて足幅を広く設計されています。ニューバランスの中ではシュッとしたデザインという程度の細さ。
991や992で足幅がギリギリ入るような人以外は窮屈さはほとんど感じないとは思います。

うり
うり
私も初めて足を通した時、少し違和感がありましたが慣れればそこまで細いなと感じるくとは無くなりました

Made In USAではない

これは完全に好みなのですが、991はUSA製ではなくUK製という点を気にされる方もいるかと思います。

  • ニューバランスはUSA製に限る
  • USA製のスポーティな感じが好き

こういったUSA製が好きでこだわりのある人にとってはUK製は少し残念なポイントなのかなと思います。実際、初期モデルはUSA製でしたしね。

うり
うり
ただ、私のような「Made In ~」を気にしない人にとっては特に残念と感じるポイントではないですね

990とは何が違う? New Balance M991 [サイズ感と履き心地を990と比較レビュー]まとめ

いかがだったでしょうか?

サイズ感:「990V5」と比べて少しシャープな形
履き心地:「990V5」と同レベルのクッション性・ホールド感

990V5に比べると少しシャープな形ですが、
ホールド感やクッション性は同等でした。

「M991」のココがいい!!

  • Made In UKの上品なフォルム
  • ビジブルABZORBのクッション性
  • 流行りの[992]との差別化

定番や流行りの99xシリーズとは差別化でき上品なのが「M991」です。魅力的なアイテムですが少し気になる点もあるのでそちらも参考までに。

  • 足幅が広いと窮屈に感じる
  • Made In USAではない

この記事が参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました